月別アーカイブ: 4月 2012

ホーム > ニュース

ニュース

2012年04月27日

中越瓦版第20号 【荷主様へのお願い】輸入申告外物品への対応について

-国際輸送・通関・貿易情報のお知らせ-               平成24年4月27日(第20号)

いつも大変お世話になっております。

輸入申告において税関検査(エックス線検査、開披検査)となった際、インボイス、パッキング
リスト等の書類に記載の無い物品が発見される事例が散見されております。書類に記載の
無い貨物としてよく積載されているのは下記のものです。

「商品の化粧箱・ダンボール箱」 「無償のスペアパーツ」 「無償のサンプル品」

上記のものは「輸出者のご好意で」「売買契約の対象外だから」といった理由で、書類に記載
の無いまま積載されていることが多いようですが、売買契約外の無償物品であっても、税関
への申告対象となります
のでご留意いただきますようお願い申し上げます。

万が一、税関検査でこのような申告外物品が発覚した場合、税関への経過説明、調査、書類
の差し替え、事務手続等に労力と時間を費やすこととなり、迅速な通関ができず納品に影響を
及ぼすことになります。

各輸入者様におかれましては、無償物品につきましても、インボイス、パッキングリスト等
の書類に、品名・個数を記載
いただきますよう、輸出者様へ御指示頂きたくお願い申し上げ
ます。

本件に関してご不明な点があれば、弊社窓口までお問い合わせ頂きます様お願い申し上げま
す。

投稿日: 作成者: kokusai01 カテゴリー: 中越瓦版

2012年04月26日

中越瓦版第19号 【再連絡】遺伝子組換え微生物を利用した添加物について

-国際輸送・通関・貿易情報のお知らせ-                平成24年4月26日(第19号)

いつも大変お世話になっております。

遺伝子組換え微生物を利用した食品、及び添加物につきましては、食品衛生法に基づき、
厚生労働大臣の安全性審査を経た旨を公表されたものでなければ、我が国での流通は
認められていません。

昨年12月、厚生労働省より、安全性審査を経ず輸入された事例が公表され、弊社瓦版
(2011年 第64号)でも、食品輸入者様にご確認をお願いしたところでございます。

このたび、遺伝子組換え微生物を利用して製造された添加物ではないことを、事前に輸
出者に確認し、輸入したにもかかわらず、輸入後詳細な調査をしたところ、遺伝子組換え
微生物を利用して製造された添加物であることが判明した事例がございました。

【添付資料】遺伝子組換え微生物を利用した添加物について

厚生労働省より、再度確認を徹底するよう通知がございましたので、食品輸入者様にお
かれましては、輸入する食品及び添加物に遺伝子組換え微生物を利用したものがある
か否かご確認いただいた上で、利用したものがある場合は、それが厚生労働大臣の安
全性審査を経たものであるか、改めてご確認をお願い致します。

本件に関してご不明な点等あれば、弊社窓口までお問い合わせ頂きます様お願い申し
上げます。

投稿日: 作成者: kokusai01 カテゴリー: 中越瓦版

2012年04月25日

中越瓦版第18号 2012年 中国「労働節」各税関稼動状況について

-国際輸送・通関・貿易情報のお知らせ-                 平成23年4月25日(第18号)

いつも大変お世話になっております。
 
本年の中国「労働節」は4/29(日)~5/1(火)となっております。
期間中の中国華北・華東・華南地区、各税関の稼動状況を添付にてご案内申し上げます。

《添付資料》2012年 中国「労働節」 各税関稼動状況

本年に関しましては、労働節後の5/5,6の土日につきましても、税関の稼動が通常と異な
っている地域がありますので注意が必要です。

特に上海各税関に関しましては、5/5(土)が通常通り稼動、休み明けの5/7(月)が予約制
となっております。一方で、労働節期間中は予約制にて対応しているとの情報です。

なお、4/28(土)は振替出勤日となっておりますので、各税関は稼動しております。

本期間中は、平常時と対応が異なっておりますので、本期間中の輸出入につきましては、
充分ご注意いただきますようお願い申し上げます。

なお、本件に関してご不明な点等あれば、弊社窓口までお問い合わせ頂きます様お願い
申し上げます。

投稿日: 作成者: kokusai01 カテゴリー: 中越瓦版

2012年04月17日

中越瓦版第17号 YONG CAI 073W遅延のお知らせ

-国際輸送・通関・貿易情報のお知らせ-                平成24年4月17日(第17号)

いつも大変お世話になっております。

本船YONG CAI 073Wにつきまして、4月15日夜、富山沖で漁船に衝突した可能性があり、
事情聴取のため海上保安庁より境港港への寄港を指示されております。

今後のスケジュールに遅延が生じることとなりますので、詳細につきましては弊社各担当
までお問合わせ頂きます様お願い申し上げます。

⇒ 4/20(金)14:55 境港港出港、4/21(土) 釜山入港 となります。

投稿日: 作成者: kokusai01 カテゴリー: 中越瓦版

2012年04月16日

中越瓦版第16号 平成24年度関税改正について

-国際輸送・通関・貿易情報のお知らせ-                平成24年4月17日(第16号)

いつも大変お世話になっております。

関税率及び関税制度につきまして、平成24年4月1日より一部改正、施行されております。
主な改正内容についてご案内いたします。

1.個別品目の関税率の改正
(1)漢方薬原料(2.5%)、フッ化水素(3.3%)の基本税率を無税とする。
(2)中国産の下記品目について、特恵税率の対象外とし、協定税率を適用する。

関税率表番号 主な品名 協定税率 特恵税率
2005.99-919 調製し又は保存に適する処理をしたその他の野菜 ※1 12% 9.6%
28.11 その他の無機酸及び無機非金属酸化物 3.3~3.6% 無税
65.04 帽子 4.4% 無税
70.07 安全ガラス 3.5% 無税
90.04 視力矯正用眼鏡、保護用眼鏡その他の眼鏡 5.3% 無税

※1)冷凍してないものに限るものとし、食酢又は酢酸により調製し又は保存に適する処理をしたもの及び
   第20.06項の物品を除く。その他のもののうち、にんにくの粉を除く。

2.暫定税率等の適用期限の延長
(1)暫定税率、特別緊急関税制度、牛肉等に係る関税の緊急措置の適用期限を、平成24年度末
   まで延長する。

3.貿易円滑化のための税関手続の改善
(1)輸出入申告に際し税関への提出を義務付けている仕入書について、必要な場合にのみ提出を
   求めることとする。
(2)免税コンテナー(再輸出されることを条件として関税等の免除を受けて輸入されるコンテナー)の
   国内運送条件等を緩和する。(下記表参照)

  改正前 改正後
空コンテナーの国内運送への使用 不可 制限なし
国内運送の経路 制限あり 制限なし
国内運送の使用回数 1回に限る 制限なし
国内運送使用の事前申請 必要 不要
再輸出期間 原則3か月 原則1年

 

 4.税関における水際取締りの強化
(1)日本に入港しようとする船舶に積み込まれた海上コンテナーに係る積荷情報の税関への事前
   報告について、原則としてコンテナー貨物の船積み港を船舶が出港する24時間前までに、
   詳細な情報を電子的に報告することとする。(2年以内に施行予定)

詳細につきましては、下記財務省ホームページ、『平成24年度関税改正に関する論点整理』
よりご確認いただけます。
http://www.mof.go.jp/customs_tariff/tariff_reform/index.html

なお、本件に関してご不明な点等あれば、弊社窓口までお問い合わせ頂きます様お願い申し上げ
ます。

投稿日: 作成者: kokusai01 カテゴリー: 中越瓦版

2012年04月11日

中越瓦版第15号 【続報4】全日本港湾労働組合 時限ストライキ通告について

-国際輸送・通関・貿易情報のお知らせ-               平成24年4月11日(第15号)

いつも大変お世話になっております。

全国港湾労働組合連合会ならびに全日本港湾運輸労働組合同盟の2012年度の
春闘につきまして、本日4月11日、第4回中央港湾団交が再開され、午前9時45分
妥結、中央港湾団交は終了しました。

今後、港湾のストライキはございませんので、ご連絡させていただきます。

本件に関してご不明な点等あれば、弊社窓口までお問い合わせ頂きます様お願い
申し上げます。

投稿日: 作成者: kokusai01 カテゴリー: 中越瓦版

2012年04月10日

中越瓦版第14号 新潟港・直江津港を対象とした行政支援制度について

-国際輸送・通関・貿易情報のお知らせ-                 平成24年4月9日(第14号)

いつも大変お世話になっております。

新潟港・直江津港を対象とした平成24年度行政支援制度について、新潟県より発表
されておりますのでご案内いたします。

輸出コンテナ貨物増加に向けた支援制度】
《100TEU以上増加の大口荷主》      20,000円/TEU 補助 上限1,000万円
《1,000TEU以上増加の特定大口荷主》  1,500,000円を上限に補助

新潟県外荷主様向け支援制度】
新潟港・直江津港初利用の荷主様に対し、
《10TEU以上輸出》 40,000円/TEU 上限200万円
《10TEU以上輸入》 40,000円/TEU 上限100万円

●新潟県発表文書
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/803/268/H24_annai,0.pdf
●補助金交付要領
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/768/482/H24_youkou,0.pdf

【輸出梱包に係る支援制度】
新潟県内で密閉梱包(木枠梱包・スチール梱包)を行い、新潟港・直江津港から輸出
する荷主様に対し、5,000円/㎥ 補助 上限90万円
※ただし、前年に密閉梱包を要する輸出を行なっていないことが前提。

●新潟県発表文書
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/499/697/H24_annai.pdf
●補助金交付要領
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/560/460/H24_youkou.pdf

支援制度の詳細につきましては、新潟県のホームページをご覧頂き、ご不明な点に
つきましては、お問い合わせいただきます様お願い申し上げます。

投稿日: 作成者: kokusai01 カテゴリー: 中越瓦版

2012年04月06日

中越瓦版第13号 食品添加物ソルビトールの取扱いについて

-国際輸送・通関・貿易情報のお知らせ-                  平成24年4月6日(第13号)

いつも大変お世話になっております。

先般、イタリア国内において食品添加物(ソルビトール)の摂取による死亡事例が発生し、
現在のところ、イタリア若しくはイギリスで生産された食品添加物の関与が疑われております。
これを受けまして、新潟検疫所様より、因果関係が判明するまでの間、下記3点を確認するよ
う指導がございました。

1.ソルビトール及びこれを含む食品の輸入に際しては、イタリアのCARGILL社が製造したも
  のであるか否かを確認すること。

2.添加物そのものの輸入に際しては、イギリスのMistral Laboratory Chemicals社が製造し
  たものであるか否かを確認すること。

3.イギリス産食品の輸入に際しては、イギリスのMistral Laboratory Chemicals社が製造し
  た添加物を含むものであるか否かを確認すること。

食品輸入者様におかれましては、輸入する食品及び食品添加物が上記の事項に該当するか
否かご確認いただきますようお願い申し上げます。

本件に関してご不明な点等あれば、弊社窓口までお問い合わせ頂きます様お願い申し上げ
ます。

投稿日: 作成者: kokusai01 カテゴリー: 中越瓦版

2012年04月04日

中越瓦版第12号 【続報3】2012年春闘による港湾時限ストライキ実施について

-国際輸送・通関・貿易情報のお知らせ-                平成24年4月4日(第12号)

いつも大変お世話になっております。

全国港湾労働組合連合会ならびに全日本港湾運輸労働組合同盟の2012年度の春闘は、未だ
決着が付かず平行線をたどっており、明日4月5日(木)に4回目の中央港湾団体交渉が予定さ
れております。

組合側は、明日の団体交渉が決裂した場合、4月6日(金)始業時から2時間、港湾組合員によ
る就労拒否ならびに荷役阻止を実施する旨発表いたしました。

明日の団体交渉の結果如何では回避される可能性もございますが、お急ぎの案件のある方は、
弊社担当者までお問い合わせ頂きます様、お願い申し上げます。

本件に関してご不明な点等あれば、弊社窓口までお問い合わせ頂きます様お願い申し上げます。

→ストライキは回避されたとのことです。4/5(15:20)

投稿日: 作成者: kokusai01 カテゴリー: 中越瓦版

2012年04月03日

中越瓦版第11号 アジア域内航路(5月)YAS・FAF料金

-国際輸送・通関・貿易情報のお知らせ-                平成24年4月3日(第11号)

いつも大変お世話になっております。

この度、アジア域内航路におけるYAS(Yen Appreciation Surcharge)
及びFAF(Fuel Adjustment Factor)の次期レートが確定しました
ので、
適用金額について御案内申し上げます。
1ヶ月毎の改定となります。

●YAS(Yen Appreciation Surcharge)
                現行料率         新料率
20’ CONTAINER    US$130.00/VAN    US$110.00/VAN
40’ CONTAINER    US$195.00/VAN    US$165.00/VAN
LCL            US$11.00/RT       US$9.00/RT

●FAF(Fuel Adjustment Factor)
                現行料率         新料率
20’ CONTAINER    US$170.00/VAN    US$175.00/VAN
40’ CONTAINER    US$340.00/VAN    US$350.00/VAN
LCL            US$16.50/RT      US$17.00/RT

◎適用航路 : 台湾/中国/香港/シンガポール/マレーシア
         インドネシア/タイ/フィリピン/ベトナム
*船会社によっては適用航路が異なる事もございます。

◎適用期間 : 2012年5月1日 ~ 31日

本件に関してご不明な点等あれば、弊社窓口までお問い合わせ頂きます様
お願い申し上げます。

投稿日: 作成者: kokusai01 カテゴリー: 中越瓦版