よくある質問

FAQ

輸入

輸入商品の関税率が知りたい。
輸入時の関税率は実行関税率表に定められています。
商品の詳細(品名、用途、材質、カタログ等)をご確認頂き、当社へお問い合わせください。
関税率をお調べいたします。
原産地証明書とは
特恵関税(GSP)または 経済連携協定(EPA)を適用する際に必要となる証明書です。
これらの適用により一般税率より低い関税率が適用されます。
(原産地規則に基づく原産品である必要があります。)
それぞれ証明書については様式と記載事項が定めらています。
原産地誤認表記とはどのような場合ですか?
適正な原産地表示がなく、原産地以外の国、地域、都市等の名称が記載されていたり、原産地に所在しない会社名、商標等が輸入する貨物に表示されている場合などです。
輸入貨物自体または容器、包装等にこれらが表示されている場合に原産地誤認となり、 そのままでは輸入はできません。表示の抹消または訂正をして輸入するか、 もしくは積戻しをすることとなります。
無償で輸入する貨物も申告は必要ですか。
無償で輸入する場合であっても同種又は類似の貨物の取引価格、国内販売価格等により価格を決定し輸入申告しなければなりません。
無償の貨物もINVOICEに表記する必要があります。
輸入貨物の課税標準となる価格は課税価格の決定の原則(関税定率法第4条)に規定されています。
輸入関税、消費税等の納税方法の種類を教えてください。
リアルタイム口座振替方式、納期限延長方式等があります。
リアルタイム口座振替方式は一般口座から自動的に口座振替で関税等を納付する方式です。
納期限延長方式は税関へ担保を提供し、関税等の納付期限を延長する方式です。
詳しい手続きについては「NACCS リアルタイム」「税関 納期限延長」でインターネットにて検索下さい。

輸出

輸出貿易管理令とは何ですか?
大量破壊兵器、武器の開発につながる貨物や技術の輸出を規制する法律です。
リスト規制とキャッチオール規制からなり、該当貨物を輸出する場合、原則として、経済産業大臣の許可を受ける必要があります。
・リスト規制
軍事転用の可能性が高いものとして規制対象品目リストにスペック等が定められている。
・キャッチオール規制 
大量破壊兵器等に使用されるおそれがあるものとして、用途や需要者の確認(客観要件)、経済産業省からの通知(インフォーム要件)により規制されている。
(輸出先がホワイト国の場合は除外)
輸出許可要不要 フローチャート
輸出する機械の梱包をお願いできますか。
提携している梱包業者にて、貨物に合わせた適切な梱包手配が可能です。

輸入・輸出共通

東京港発着貨物の通関・配送は可能ですか?
新潟の通関事務所から東京港発着の輸入・輸出通関が可能です。
AEO認定通関業者である当社であれば蔵置官署以外の税関に申告することも出来ます。
配送についても当社支店がありますので全国へ発送可能です。
輸入及び輸出時に必要な書類を教えてください。
輸入:INVOICE、PACKING LIST、B/L、到着案内(A/N)、保険等が必要となります。
輸出:INVOICE、PACKING LIST等 が必要となります。
その他、他法令に関わる貨物には申請、許可が必要になる場合もあります。
詳しくは通関のページをご参照ください。
税関の事後調査とはどのようなことですか?
輸出入通関後に税関職員が輸出者または輸入者に対して、申告した内容が法令にしたがって適正だったか事後的に調査することです。
不適正な申告だった場合には、それを是正するよう指示されます。

倉庫・輸送

輸入したコンテナ貨物を仕分けし、全国発送したい。
当社手配にて、コンテナデバン後、仕分け、全国発送が可能です。
全国にネットワークがある当社へお任せください。
輸入貨物がコンテナ1本にならない量ですがどのような輸送がありますか?
コンテナに満たない貨物を積み合わせで輸送するLCL混載輸送があります。
(海上輸送形態)
・FCL(Full Container Load) ・・・ コンテナ単位での輸送
・LCL(Less than Container Load) ・・・ コンテナに満たない貨物の積み合わせ輸送(混載輸送)
当社では寧波、上海、釜山からの混載サービスがございますのでお問い合わせください。
輸入貨物において海外メーカーの出荷輸送手配からお願いできますか。
海外現地出荷からお客様へお届けするまでの輸送手配が可能です。
当社では上海、広州、ベトナムに海外事務所があり、またアジア域内主要各国に多数の代理店があるので、海外出荷からサポートいたします。
輸出における海外配送先までの輸送手配を一貫してお願いできますか?
お客様のご出荷から海外配送先まで一貫した輸送手配が可能です。
当社では上海、広州、ベトナムに海外事務所があり、またアジア域内主要各国に多数の代理店があるので、海外配送先までサポートいたします。

その他

新潟港の本船動静を教えてください。
新潟港入港状況を日々更新しております。
スケジュール(新潟港入港状況)よりご確認いただけます。
海上コンテナにおけるフリータイムについて教えてください。
入港後、コンテナヤードにて無料で保管できる期間と、搬出後のコンテナをコンテナヤードに無料で返却できる期間のことです。
入港後のフリータイムを超えた場合はデマレージとして、搬出後のコンテナ返却期間を超えた場合はディテンションとして超過料が発生します。
海上コンテナのサイズを教えてください。
お役立ち情報に掲載しております。
貿易条件について知りたい
売手と買手の間でリスクの移転時点や費用負担区分について取り決めたものを貿易条件といいます。
国際ルールであるIncoterms2020に基づき決定します。
Incoterms2020
Ⅰ. あらゆる輸送形態に適した規則
EXW(Ex Works):工場渡し
FCA(Free Carrier):運送人渡し
CPT(Carriage Paid to):輸送費込み
CIP(Carriage and Insurance Paid to):輸送費保険料込み
DAP(Delivered at Place):仕向地持込渡し
DPU(Delivered at Place Unloaded):仕向地荷下渡し
DDP(Delivered Duty Paid):関税込持込渡し
Ⅱ 海上・内陸水路輸送のための規則
FAS(Free Alongside Ship):船側渡し
FOB(Free in Board):本船渡し
CFR(Cost and Freight):運賃込み
CIF(Cost, Insurance and Freight):運賃保険料
輸出入貨物に保険をかけることはできますか。
当社では保険代理店業務を行っており、当社窓口での保険手配も可能です。

お問合わせCONTACT US

お気軽にお問い合わせください

TEL025-283-3136

FAX025-283-4104