2020年06月24日

中越瓦版第6号 中国発輸入貨物 CICチャージの改定について

―国際輸送・通関・貿易情報のお知らせ―               令和2年6月24日(第6号)

 いつも大変お世話になっております。

 中国発輸入貨物ではCICチャージが適用されておりますが、7月1日より
 料率が変更になるとの案内が参りました。

 船社毎に名称、意味合い、適用開始日に若干の違いがございますが、
 輸出入コンテナのアンバランスを調整するなど、運行コスト増加に対応し
 正常な運行を継続する為に中国発日本向けの輸入コンテナ貨物について
 一律に導入されるサーチャージとのことです。

 ●CIC(Container Imbalance Charge)
 ●CRC(Cost Recovery Charge)
 ●CCS(Cost Compensation Surcharge)

船社名     名称  適用開始日     20F     40F
CK LINE    CCS  7/1出港分~   USD50.00  USD100.00
HEUNG-A    CIC  7/1出港分~   USD50.00  USD100.00 
KMTC      CIC  7/1入港分~ *1  USD50.00  USD100.00
NAM SUNG   CRC  7/1出港分~   USD50.00  USD100.00
SINOKOR    CIC  7/1出港分~   USD50.00  USD100.00
PANCON    CMS  変更日未定   USD30.00   USD50.00
*1 東京・横浜・名古屋・大阪・神戸・博多・門司に関しては、7/8入港分
  より適用開始

COSCO     CIC  7/15出港分~   JPY2,500   JPY5,000
※東京・名古屋・大阪向け(新規適用)

 ◎対象航路 : 香港を除く中国全港発(COSCO 福建省以南港発)、
 日本向けのコンテナ貨物

 本件に関してご不明な点等あれば、弊社窓口までお問い合わせ頂きます様お願い
 申し上げます。

投稿日: 作成者: kokusai01 カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。